MENU

NEWS&TOPICS

太もも内側を細くする方法

「太ももに隙間が欲しい」 という女性の方

結構、多いですよね!

 

  太もも内側「内転筋」をターゲットとした種目を

取り入れてたるみを解消!

 

“引き締まった太もも”にボディメイクしていきましょう!

こんにちは浜松パーソナルジムMIRIZトレーナーユイです。

 

  まず

【太もも内側『内転筋(ないてんきん)』とは?】

 

大内転筋、長内転筋、短内転筋、薄筋、恥骨筋 5つの筋肉の総称です

  脚のつけ根から膝内側あたりにかけて付着しています  

 

【鍛えるメリット】

 

・骨盤、股関節安定

・太ももの内側の引き締め

・むくみ解消  

 

内転筋オススメの種目

 

【ダンベルワイドスクワット】

▶︎やり方

1足幅を肩幅の2倍広めになるように立つ つま先は外側に向ける

2体重は小指側からカカト外側にのせて動作します 👉ひざを曲げてダンベルを持ち下半身に負荷がかかっているのを確認

3太もも内側がつっぱるのを感じるまでしゃがんでいきます

⚠️背中が丸まらないように行う 膝がつま先より前にいかない 膝が内側に入らないように

4膝が伸び切る手前まで上げる 繰り返す  

 

▶︎回数 20回3セット  

 

【スモウデットリフト】

▶︎やり方

1足幅を肩幅の2倍広く取りつま先を外側にむけて立つ

2両腕は膝の内側に真っ直ぐ下ろしバーベルの中央を握ります 👉肩から真下に(やや前方もOK)肘、両腕を伸ばして

3腰と肩を同じ速さで上に持ち上げる 👉バーベルは脛に沿っていくように真っ直ぐ上げる

4膝、腰を完全に伸ばすし直立 👉カカトで押し上げる

5背骨は自然なカーブのまま バーベルをコントロールしながら下ろしていく ⚠️視線は前を向いて固定 繰り返す  

 

▶︎回数 6-8回2セット  

 

【最後に】

内転筋をトレーニングした後は

ストレッチで使った筋肉を伸ばしてケアしてあるのも大切です!

重量は無理せずに

少しづつ上げていく方が良い種目となっています。  

普通の生活では、あまり使わない部位

脚を組むことが多い人なども

意識的に取り入れて欲しいトレーニングです

浜松パーソナルジムMIRIZでは、ボディメイク専門ジムとなっております。

トータルダイエットはもちろんのこと、

美尻、くびれ、美脚(男性なら厚い胸板、漢らしい背中)など様々なご要望にお応え致します。

是非無料体験にお越し頂き、パーソナルトレーニング、やまむらたくやという人間はどんなもんなのかなと確かめてみてください!😌

 

○無料体験お問い合わせ○

 

https://miriz-gym.sakura.ne.jp/wp22-2/contact

 

↓↓↓店舗情報↓↓↓

 

メールアドレス t.t.h.miriz@gmail.com

電話番号    053-548-4411

インスタグラム

アカウント   miriz.gym

記事を書いた人
ノリカネユイ

norikane yui

トレーナー

はじめまして!
MIRIZパーソナルトレーナー
ダイエット担当則包 優衣(ノリカネユイ)です

3歳からクラシックバレエをはじめ
HOPHOPやJazzDanceなど
ダンスばかりしていた子供時代。
10代になるとリリックを書きはじめ
北海道を拠点にラッパーとして
15年間活動してきました!

今ではメリハリボディに憧れて
日々筋トレに励んでいます!
最後の晩餐は「世界一のチョコレート」
と決めていたほど甘党の私。。
食べないダイエットではなく
必要な分だけ食べるダイエットによって
長年悩んでいた止まらない食欲のゴールを見つけたと思っています!
筋トレによって変わってくボディーラインが嬉しく、年齢に関係なく自分史上最高を超えていくことのできるボディメイクに可能性を皆様にお届けできたらなと思っております😊
楽しくトレーニングをすると
不思議と食の誘惑にも負けくなるんです!
今日の自分はどうだったか?
達成感で一杯な日も
罪悪感がある日もある
ダイエットには終わりがない
この先もずっと続いていく
1人じゃ辛いダイエットも共に楽しく
トレーニングを生活の一部にしていけるようにお手伝いができることを楽しみにしています😊
ダイエット知識正しい筋トレ その他の記事