ダイエット知識

女性がダイエットで気をつけないといけない生理について。

こんにちは!

 

浜松パーソナルジムMIRIZのボディメイクアドバイザー・山村拓也(やまむらたくや)です。

 

私が今までにご相談頂く女性のダイエッターの方々の中に生理周期が乱れてしまう方がいらっしゃいます。

 

恐らく考えられる要因としては、今までやっていなかった運動を急に始めたり、食事をいきなり少なくしたことによる身体的ストレスが自律神経を乱したのではないかということです。

 

もちろんこれ以外にも考えられる原因はいくつでもあるかと思いますが、ストレスの部分が大きくしめているのではないかなと思います。

 

やはりダイエットは生温いことをしていても成功はしません。

しかし、始めたばかりで体重が落ちていくのが楽しくなり、更に自分を追い込むようなやり方をしていては本末転倒です。

 

その方にとってどれぐらいが適度なのかはやってみないと分からないことではありますが、無理は禁物になります。

 

もし、生理周期が乱れてしまった方は以下の対処を行って見てください。

 

1.大豆製品を摂る

 

大豆製品にはイソフラボンと言われる女性にとって大切なホルモン(エストロゲン)に似たホルモンが含まれています。

納豆、無調整の豆乳などオススメですね!

しかし!イソフラボンを毎日75mg以上摂り続けることはかえってホルモンバランスを崩します!

なので、一日に納豆なら二パックまで、豆乳なら200mlまでにしてください。

 

2.緑黄色野菜を摂る

 

緑黄色野菜にはビタミンCが豊富に含まれております。

特に、ブロッコリーや赤ピーマンなど。

 

このビタミンCはイソフラボンの吸収を促進する役目がありますので、大豆製品と並行してとらなければなりません。

 

3.レバー、しじみ、あさり

 

生理不順になるとついでに貧血になりやすくなります。

もしめまいなど感じ疲れやすくなったと思ったらレバー、しじみ、あさりなどをとってみてください!

 

 

まとめ

 

ボディメイクは健康な身体でないと上手くいきません。

私も何回も失敗をしてきました。

もちろんそのときは全く身体が変わらないのです。

しかし、それにも気づかず半年、一年と無駄な時間を過ごしたこともあります。

 

一人でも多くの方が悩まずに身体を変えられるようサポートしていきたいですね😌

*******************

浜松パーソナルジムMIRIZでは、ボディメイク専門ジムとなっております。

トータルダイエットはもちろんのこと、

美尻、くびれ、美脚(男性なら厚い胸板、漢らしい背中)など様々なご要望にお応え致します。

是非無料体験にお越し頂き、パーソナルトレーニング、やまむらたくやという人間はどんなもんなのかなと確かめてみてください!😌

 

↓↓↓店舗情報↓↓↓

 

メールアドレス t.t.h.miriz@gmail.com

電話番号    053-548-4411

インスタグラム

アカウント   miriz.gym

*******************

OPENING CAMPAIGN

60分無料体験実施中!

MORE
この記事を書いた人
山村 拓也
MIRIZ代表/パーソナルトレーナー

父が警察官であることから、小さい頃から大学2年まで警察官を目指しておりました。
長年に渡って憧れていた警察官の夢を変えてまでパーソナルトレーナーになることを決心し、そして、パーソナルトレーナーになるからには専門学校出身のトレーナーより何十倍もの勉強をすると誓い日々精進致しました。
その頑張りが報われたのか、某大手パーソナルジムに勤め始めて一年で、支持率全国NO.1トレーナーに輝くことができました。
浜松のトレーナーの中で唯一、大会入賞実績もございます。
パーソナルトレーナーとして、楽しく、心のサポートも大切ではありますが、一番は何と言っても結果に拘ってやらせて頂いております。
皆さまの結果が出るために最適なプログラムをアプローチ致します。
CATEGORY
無料カウンセリングから始めよう
無料カウンセリング予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

※お客様トレーニング中は電話に出られない場合がございます

053-548-4411