BLOG

ボディメイクブログ

未分類

ダイエットがブームな今日。未だ話されていない筋トレの原理原則。これさえ知っていればフォームに悩まなくなります。

こんにちは!

 

浜松パーソナルジムMIRIZ(ミライズ)のボディメイク・プランナーの山村拓也です。

 

皆さまは筋トレをされたことはございますか?

 

もしやったことがあるという方、筋トレの原理原則の部分をご存知でしょうか??

 

恐らくパーソナルトレーナーの中でもこれを知らず、二の腕を引き締めるなら腕立て伏せ、脚を引き締めるならスクワットと単純な解釈しかしておりません。

 

では、何故二の腕なら腕立てで脚ならスクワットなのでしょうか?

そして、それらの動きはどうして作られたのか。

難しいお話にはなりますが、皆さまにとって大切なことになりますので最後までご覧下さい。

 

たった一つ、これさえ合っていれば筋トレとして成立
筋トレとは、狙った筋肉に刺激を与え成長させる行為です。
では、狙った筋トレに刺激を与えるとはどのようなことなのか?
それは、
「扱っている重りが重量に逆らって動くのと同時に、狙っている筋肉が縮まる(収縮)こと」
これが筋トレの原理原則になります。
よく分からないですよね笑笑
ただここで離脱しないでください。
例えば腹筋!!
腹筋というのは股間部からみぞうち辺りに付着している筋肉です。
腹筋を収縮させるとなるとこの二点を近づける必要があります。
その二点が近づき際に重りとなる頭や上半身が重量に逆らって動けば腹筋トレーニングの完成です。
逆に何が間違っているのか?
引き続き腹筋で例えると、
立ちながらお腹を丸めても全く意味がありません。
お腹を丸めれば腹筋は収縮しますが、重りとなる頭や上半身は重量と同じ方向に動いてしまっているからです。
また、部活で良く見る腹筋もやや間違っています。
これは上まであがってしまうと腹筋を結ぶ二点が近づいていないので収縮していなことになります。
まとめ
この原理原則を言葉で説明しようとすると、とても難しいことのように伝わってしまい申し訳ありません。。
ただ、これを理解せずに行っている方がおおくいらっしゃいますので伝わらなくても全力で伝えます。笑
「扱う重りが重量に逆らって動くと同時に、狙った筋肉が縮まること!!」

*******************

浜松パーソナルジムMIRIZでは、ボディメイク専門ジムとなっております。

トータルダイエットはもちろんのこと、

美尻、くびれ、美脚(男性なら厚い胸板、漢らしい背中)など様々なご要望にお応え致します。

是非無料体験にお越し頂き、パーソナルトレーニング、やまむらたくやという人間はどんなもんなのかなと確かめてみてください!😌

 

○無料体験お問い合わせ○

 

https://miriz.jp/contact

 

↓↓↓店舗情報↓↓↓

 

メールアドレス t.t.h.miriz@gmail.com

電話番号    053-548-4411

インスタグラム

アカウント   miriz.gym

*******************

OPENING CAMPAIGN

60分無料体験実施中!

MORE
この記事を書いた人
山村 拓也
MIRIZ代表/パーソナルトレーナー

父が警察官であることから、小さい頃から大学2年まで警察官を目指しておりました。
長年に渡って憧れていた警察官の夢を変えてまでパーソナルトレーナーになることを決心し、そして、パーソナルトレーナーになるからには専門学校出身のトレーナーより何十倍もの勉強をすると誓い日々精進致しました。
その頑張りが報われたのか、某大手パーソナルジムに勤め始めて一年で、支持率全国NO.1トレーナーに輝くことができました。
浜松のトレーナーの中で唯一、ボディメイクコンテスト入賞実績もございます。
パーソナルトレーナーとして、楽しく、心のサポートも大切ではありますが、一番は何と言っても結果に拘ってやらせて頂いております。
皆さまの結果が出るために最適なプログラムをアプローチ致します。
CATEGORY
無料カウンセリングから始めよう
無料カウンセリング予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

※お客様トレーニング中は電話に出られない場合がございます

053-548-4411