ダイエット知識

プロテインを飲むと太ってしまうのか?

こんにちは!

 

浜松パーソナルジムMIRIZ(ミライズ)のボディメイク・プランナー山村拓也です。

 

最近はプロテインを抵抗なく飲まれる方は多くおられるかと思われます。

 

とりあえずプロテインの説明を軽くしておくと、筋トレを行うと筋肉にストレスがかかります。

そのストレスにより今のままでは体が危ないと信号がだされ、筋肉を強化しようとするのです。

その際に必要な栄養素である最重要なタンパク質をいち早く吸収できるのがプロテインになるのです。

原材料は牛乳になり、牛乳に20%含まれるホエイといわれるタンパク質を粉にしているだけなので安心してとることはできますね。

腸内環境を悪くする乳糖やカゼインも基本取り除かれています。

 

そして、このプロテインを飲むと太ってしまったという声をたまに耳にします。

 

では、その原因について私の考えられる範囲でお話します。

 

一番考えられるのがカロリー増加ですかね。

 

もちろんプロテインが悪いわけではありません。

プロテインはせいぜい100kcalしかありませんが、他の食事が全く気をつけられていなく、その少しのカロリーにより拍車がかかったのではないかと思います。

 

そこで体重の数値が増えたかといってプロテインを辞めるのではなく普段の食事バランスを見直すことを優先しましょう!

 

次に考えられるのが、全く運動をしてこなかった方が筋トレとプロテインをセットで取り入れることにより筋肉が肥大したのではないかと。

 

筋肉は質量が大きいので体重の数値は少しずつ増えてはいきますからね!

 

そこでプロテインをやめてことはかなりナンセンスなことですよ。

 

最後に考えられるのが、タンパク質の量が増えたことにより腸内活動が低下し悪玉菌が増えます。

ガスがたまったり下痢の原因にもなります。

 

腸の環境が悪いと基礎代謝を大きく下げてしまうので太ってしまうことはあります。

 

ただ、これはプロテインに限ったことではなくタンパク質となるお肉や魚、卵の量も多ければ起こり得ることです。

先程もお伝えしたように基本的なプロテインは腸内環境を悪くする成分は取り除いていますからね!

 

まとめ

 

プロテインによる太ったと感じてしまう大きな要因を3つお話ししましたが、プロテインが悪い訳ではありません。

 

その他の食事を見直しプロテインを入れていればプラスに働くことが殆どになります。

 

目先の体重ばかりにとらわれてしまうと良い物を捨ててしまい、悪いものを残してしまうと更なる悪循環となってしまうので注意したいところですね😓

 

やはり知識つけてからダイエットは始めることをオススメします!

 

時間とお金を無駄にしないよう自分に投資しましょう💪

*******************

浜松パーソナルジムMIRIZでは、ボディメイク専門ジムとなっております。

トータルダイエットはもちろんのこと、

美尻、くびれ、美脚(男性なら厚い胸板、漢らしい背中)など様々なご要望にお応え致します。

是非無料体験にお越し頂き、パーソナルトレーニング、やまむらたくやという人間はどんなもんなのかなと確かめてみてください!😌

 

↓↓↓店舗情報↓↓↓

 

メールアドレス t.t.h.miriz@gmail.com

電話番号    053-548-4411

インスタグラム

アカウント   miriz.gym

*******************

OPENING CAMPAIGN

60分無料体験実施中!

MORE
この記事を書いた人
山村 拓也
MIRIZ代表/パーソナルトレーナー

父が警察官であることから、小さい頃から大学2年まで警察官を目指しておりました。
長年に渡って憧れていた警察官の夢を変えてまでパーソナルトレーナーになることを決心し、そして、パーソナルトレーナーになるからには専門学校出身のトレーナーより何十倍もの勉強をすると誓い日々精進致しました。
その頑張りが報われたのか、某大手パーソナルジムに勤め始めて一年で、支持率全国NO.1トレーナーに輝くことができました。
浜松のトレーナーの中で唯一、ボディメイクコンテスト入賞実績もございます。
パーソナルトレーナーとして、楽しく、心のサポートも大切ではありますが、一番は何と言っても結果に拘ってやらせて頂いております。
皆さまの結果が出るために最適なプログラムをアプローチ致します。
CATEGORY
無料カウンセリングから始めよう
無料カウンセリング予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

※お客様トレーニング中は電話に出られない場合がございます

053-548-4411