ダイエット知識

ダイエットに「運動+水を飲む」必要性!!

こんにちは♪

ながら作業好きのトレーナーノリカネです(笑

家事をする時は必ず動画を見るのが好きなんですが

そんなNetflixヘビーユーザーの私がちょっと気になる

Netfli×新ドラマ『極悪女王』

主人公の悪役レスラー・ダンプ松本役に

お笑い芸人のゆりやんレトリィバァが指名され

50Kg増量指令というニュース!

今までに45Kgダイエットしてきたゆりあんなら

やってくれちゃうと思うのですが

ボディメイクの情報やエビデンス

そして指導者がいてくれる現代だからこそですよね♪

先人たちにカリスマたちに感謝です!

 

役作りといえば

榮倉奈々さんが8kgの減量を成功させる時

多い日には1日12ℓの水を飲んでいたという

ニュースが頭に残っていて

「ダイエットにおける水の必要性」について

今回は書いていきたいと思います

 

1日2リットルは水を飲んで!とよく言われますが

これは筋肉と血流量は非常に関係して

水は栄養分を運搬するお役目!!なんです

 

水が血流量をどんどん上げて

筋肉や各細胞にどんどん血液をおくってくれるんです!

運動時、筋肉を動かすためには酸素が必要

それを供給しているのが血流

 

筋トレをした後に

栄養が届く事で筋肉が成長するのですが

その栄養を運んでくれるのも血流

 

つまり血流量の多い人はメリットが大きく!

水を飲まずに筋肉への血流を運べない人は

損している結果になってしまうんです。

 

だた水を飲むだけじゃなくて

運動をすることによって

体に毛細血管が広がる指令が出て

この刺激が血流量を多くし毛細血管の広げてくれます

 

運動する!

→体が栄養運搬をしなければいけないっ

酸素を供給しなければいけないっ

となり

筋トレする!

→筋肉が疲れて毛細血管が張り巡らされる

 

ここでいっぱい水を飲む!

→血流がいっぱい回る

 

血流を全身に流すことで

脂肪燃焼効果が高まりますから

ダイエットには水は欠かせないんですね!

 

 

緑茶やコーヒーなどは

ダイエットのメリットも勿論ある!

しかし利尿作用もあるため

血流を上げたいのに

水が出ちゃう結果に…

血流を回せなくなっちゃうんですっ(泣

 

なのでお茶やコーヒーとはべつに

「最低でも2ℓの水を飲むこと」がとても大切なんですね

 

水を飲む事が習慣化していない方は

是非取り入れてみてくださいね♪

*******************

浜松パーソナルジムMIRIZでは、ボディメイク専門ジムとなっております。

トータルダイエットはもちろんのこと、

美尻、くびれ、美脚(男性なら厚い胸板、漢らしい背中)など様々なご要望にお応え致します。

是非無料体験にお越し頂き、パーソナルトレーニング、やまむらたくやという人間はどんなもんなのかなと確かめてみてください!😌

 

○無料体験お問い合わせ○

 

https://miriz.jp/contact

 

↓↓↓店舗情報↓↓↓

 

メールアドレス t.t.h.miriz@gmail.com

電話番号    053-548-4411

インスタグラム

アカウント   miriz.gym

*******************

OPENING CAMPAIGN

60分無料体験実施中!

MORE
この記事を書いた人
ノリカネユイ
はじめまして!
MIRIZパーソナルトレーナー
ダイエット担当則包 優衣(ノリカネユイ)です

3歳からクラシックバレエをはじめ
HOPHOPやJazzDanceなど
ダンスばかりしていた子供時代。
10代になるとリリックを書きはじめ
北海道を拠点にラッパーとして
15年間活動してきました!

今ではメリハリボディに憧れて
日々筋トレに励んでいます!
最後の晩餐は「世界一のチョコレート」
と決めていたほど甘党の私。。
食べないダイエットではなく
必要な分だけ食べるダイエットによって
長年悩んでいた止まらない食欲のゴールを見つけたと思っています!
筋トレによって変わってくボディーラインが嬉しく、年齢に関係なく自分史上最高を超えていくことのできるボディメイクに可能性を皆様にお届けできたらなと思っております😊
楽しくトレーニングをすると
不思議と食の誘惑にも負けくなるんです!
今日の自分はどうだったか?
達成感で一杯な日も
罪悪感がある日もある
ダイエットには終わりがない
この先もずっと続いていく
1人じゃ辛いダイエットも共に楽しく
トレーニングを生活の一部にしていけるようにお手伝いができることを楽しみにしています😊
CATEGORY
無料カウンセリングから始めよう
無料カウンセリング予約・お問い合わせ

お電話でのご予約・お問い合わせはこちら

※お客様トレーニング中は電話に出られない場合がございます

053-548-4411