MENU

NEWS&TOPICS

高タンパク質を意識しているのにあることが足りなく筋肉量を落としてしまうダイエット食とは⁈

こんにちは!

 

浜松パーソナルジムMIRIZ(ミライズ)のボディメイク・プランナー山村拓也です。

 

 

 

最近では体作りのために筋トレしたり食事を整える方が増えてきましたね!!

 

 

 

日本にもようやくフィットネスが一般的になってきたかなと思っております(^^)

 

 

 

しかし、まだまだ間違った情報も出回っていることは事実です。

 

 

 

皆さまは筋肉のためにタンパク質を意識的にとっていますでしょうか??

 

 

 

筋トレをする方ならタンパク質を一定以上取ることは大変重要なことになります。

 

 

 

ただ、それだけではプラスには働いてくれません。

 

 

 

ダイエット目的で筋トレをされている方は特に今回のブログを最後まで読んでいただきたいです!

 

 

 

結論から言いますと、高たんぱく質食でダイエットをしても全体のカロリーを低くくしてしまうと筋肉量を大きく落としてしまうというエビデンスが発表されたのです。

 

 

 

筋肉を作る材料となるのはもちろんタンパク質です。

 

 

 

ただ、他の栄養素も補償としてとても大切であるということが今回改めて理解できました。

 

 

 

脂質を抜いてしまえばホルモンが作られなかったり、糖質を抜けばインスリンが分泌されず細胞の合成の促進がされなかったりと筋肉の材料が沢山あっても作る工程まで持ってかれにくいということですね!

 

 

 

少し難しいお話かもしれませんが、ざっくり低カロリー過ぎてしまうのは本当に良くないと言うことを分かっていただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

では、低カロリー過ぎる量とはどのくらいなのか?

 

 

 

 

基礎代謝より少ないカロリー量を長期続けてしまうと良くありません。

 

 

 

女性であれば、1000kcal〜1400kcal、

男性なら、1400kcal〜1800kcalぐらいですね。

 

 

 

これはその方の筋肉量によって異なります。

 

 

 

確かに筋肉が減れば一時的に体重という数値は減ります。

 

 

 

それで体重が減ったーー!やったーーー!!

 

 

 

とならないよう気をつけないといけないところですね😓

 

 

 

一月に10kg近く落としても何の意味もありません。

 

 

 

体作りは丁寧に丁寧にやってあげることが成功の鍵となりますよ!!😊

 

 

 

疑問に思ったことはうちの無料体験に申し込んでいただければ全てお応えします!!

 

 

 

お気軽にお越しくださいませ!

浜松パーソナルジムMIRIZでは、ボディメイク専門ジムとなっております。

トータルダイエットはもちろんのこと、

美尻、くびれ、美脚(男性なら厚い胸板、漢らしい背中)など様々なご要望にお応え致します。

是非無料体験にお越し頂き、パーソナルトレーニング、やまむらたくやという人間はどんなもんなのかなと確かめてみてください!😌

 

○無料体験お問い合わせ○

 

https://miriz-gym.sakura.ne.jp/wp22-2/contact

 

↓↓↓店舗情報↓↓↓

 

メールアドレス t.t.h.miriz@gmail.com

電話番号    053-548-4411

インスタグラム

アカウント   miriz.gym

記事を書いた人
山村 拓也

TAKUYA YAMAMURA

MIRIZ代表

MIRIZ代表/パーソナルトレーナー

父が警察官であることから、小さい頃から大学2年まで警察官を目指しておりました。
長年に渡って憧れていた警察官の夢を変えてまでパーソナルトレーナーになることを決心し、そして、パーソナルトレーナーになるからには専門学校出身のトレーナーより何十倍もの勉強をすると誓い日々精進致しました。
その頑張りが報われたのか、某大手パーソナルジムに勤め始めて一年で、支持率全国NO.1トレーナーに輝くことができました。
浜松のトレーナーの中で唯一、ボディメイクコンテスト入賞実績もございます。
パーソナルトレーナーとして楽しく、心のサポートも大切ではありますが、一番は何と言っても結果に拘ってやらせて頂いております。
皆さまの結果が出るために最適なプログラムをアプローチ致します。
ダイエット知識 その他の記事